読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

出産・育児にまつわるエトセトラ

初めての育児に戸惑いつつも、喜びを感じる毎日。そんな日々の事柄を順不同、気の向くままに綴ろうと思う。

おすすめのおしりふき

それほど沢山の種類を

使ってきたわけではないですが、

おすすめのもの。

 

判断基準

  • 余計なものが使われていない
  • すっと汚れが取れる
  • 価格

 

比較 〜勝手にランキング

1位 グーン 肌にやさしいおしりふき 

 

・成分は水が中心(99%)

 水、PG、ブチルカルバミン酸ヨウ化プロピニル、

 安息香酸Na、フェノキシエタノール、ベンザルコニウムクロリド、

 クエン酸、クエン酸Na、EDTA-2Na 

・使い勝手良好 水分たっぷり

 触れた感じは余り分からないが、

 拭いていると水分が出てくる感じ。

 ゆるゆるも1枚でOK。

 若干硬い感じがする。

・コスパgood

 近所のドラッグストアで特価の時は 

 0.96円/枚くらい

 

 2位 レック 水99.9%ふんわりおしりふき

・水99.9%

  材質:レーヨン、ポリエステル、ES繊維 

 成分:水、ベンザルコニウムクロリド、BG、

    ブチルカルバミン酸ヨウ化プロピニル、

    ヒアルロン酸ヒドロキシプロピリトリモニウム

・使い勝手良好

 タイトルの通りふんわり。

 水分はグーンに比べると少なくない気がする。

・価格もまあまあ

 1.32円/枚くらい

 

3位 ピジョン おしりナップN

 

PG、パラベン、アルコール、合成着色料、合成香料無添加。

 成分:水、BG、ミネラルオイル、ホホバ種子油、炭酸ジカプリリル、

    セテアレス-20、PEG-40水添ヒマシ油、オレイン酸グリセリル、

    フェノキシエタノール、セチルピリジニウムクロリド、

    ベンザルコニウムクロリド、クエン酸、クエン酸Na、トコフェロール

・使い勝手抜群
 柔らかくザラッと感がない。
 大きめ(150mm×190mm)だが、個人的には
 グーンサイズ(180mm×130mm)のほうが好き。
・価格高め
 1.64/枚くらい
 

その他使用したもの

ティー・エイチ・ティー 赤ちゃんのおしりふきA 

 成分:水、PG、メチルパラベン、セチルピリジニウムクロリド、

   ベンザルコニウムクロリド、EDTA-2Na、ヒアルロン酸Na

 

トップバリュ BP赤ちゃんのおしりふきa

成分:水、ベンザルコニウムクロリド、セチルピリジニウムクロリド、

   クエン酸、クエン酸Na、ブチルカルバミン酸ヨウ化プロピニル、

   BG、モモ葉エキス

組成:レーヨン、PET、ポリプロピレン.ポリエチレンの複合繊維

 

この2つは安価(0.85円/枚くらい)だけれど、

水分量が少なめでたくさん使わないと落ちない。

たくさん出てきしまうところが難点。

  

今後使ってみたいもの 

アカチャンホンポ 水99% Super 新生児からのおしりふき 

成分:水、ヒアルロン酸Na、乳酸Na、PCA-Na、PEG-60水添ヒマシ油、

   メチルパラベン、エチルパラベン、セチルピリジニウムクロリド

超純水を99%以上使用。
残り1%の成分も厳選し、防腐剤・殺菌剤を必要最小限(0.3%以下)に抑えた赤ちゃんのおしりふき。
超純水:限りなく不純物を取り除いた、純度100%の理論上のH2Oに限りなく近い水のこと。

  超純水でなくてもいいようにも思いますが。

 PGやBGが使われていません。

 毒性の低いものですがパラベンが使われていますね。

 

成分を気にするのなら、

手作りしてあげるのが一番いいのでしょうね。

今度トライしていみようかな。