出産・育児にまつわるエトセトラ

初めての育児に戸惑いつつも、喜びを感じる毎日。そんな日々の事柄を順不同、気の向くままに綴ろうと思う。

スポンサーリンク

子どものいない夫婦だけの人生なんて考えられない。

 
そう思わない?
 
と聞かれました。
 
 
帰省中、実の母に。
2年前の話です。
子どもは当時7ヵ月。
不妊治療をしていたことは母も知っています。
 

 

そんなの人それぞれだと思うけど?
子どもがほしくない人もいるだろうし。
 
1人目は、2年ほど治療して幸いにも授かることができました。
高度治療はあまり考えていなかったので、多少、子どものいない人生というのも考えました。
その時考えても、今考えてみても、
欲しくてできなくても、人生楽しめると思うけど?
 
 
それ、治療していたことを知っていてわざわざ言うことかな。
「できてよかったね」って言うことでしょうけど。
 
あのまま子どもができなかったら、
そんな哀れんだ目で見られていたのか…。
 
そろそろ「子ども1人でかわいそう」とか言われそうです(´・ω:;.:...
 
 
今回の帰省で2人目の出産年齢について言われました(また別記事かくかもしれません)。
それで急に思い出しました。
毎度会うたびに腹を立てているような気がします。
母の言い方が悪いのか、私の受け取り方が悪いのか、お互い相性が悪いのか…わかりません。