出産・育児にまつわるエトセトラ

初めての育児に戸惑いつつも、喜びを感じる毎日。そんな日々の事柄を順不同、気の向くままに綴ろうと思う。

スポンサーリンク

2歳児にマジギレしてしまった…。その結果…。

2歳半、最近いかにも「イヤイヤ期」って感じです。

 

 

 1時間半、みっちり子供と遊んだ後、

 

「夕ご飯作るから、ちょと1人で遊んでてね」

 

とキッチンへ向かうと、子供もついてくる。

 

そう、今では手足のように操れるようになったこのバイクに乗って ↓

クリスマスプレゼント 1歳2カ月 - 出産・育児にまつわるエトセトラ

 

そして冷蔵庫前を陣取る。

 

野菜室が開けられん。

 

母「御飯作るからそこどいてね」

 

子「ここであそぶ」

 

母「邪魔だからのいてね」

 

子「ここであそぶ」

 

そう、あれの1日目の母、いつもより短気。

 

母「邪魔って!」と、バイクごと子どもを冷蔵庫前からどかす。

 

したらば子、

 

「わーん!」「わーん!」「わーーーーーーーん!!」

 

いつもすぐ泣く我が子には珍しく、

ずーーーーっとないてる。

 

しばらく後、

 

母「もう!何!?」←結構マジギレ。自分でも意味わからないと思いながらマジギレ。

 

と、リビングへこれまたバイクごと移動。

 

子、まだ泣いている。

 

そして泣き声に混じってぼそっと

 

「いく。」

 

母「ん?」

 

子「いくーー!わーーーん!

 

ここでようやくトイレだと気づくが、時すでに遅し、バイクとカーペットはすでに濡れていました…。

 

ここのところ、もらしたことのなかった子どもはショックだったようでまた泣いていました…。

 

私は仕事が増えただけ…。

 

トイレは「また次成功すればいいから」となだめ、ご飯のことは「ごはんつくっているる時はあの場所では遊ばないで」云々説明し(←最初からそうしていれば…)

そうしているうちにケロッと遊びだしましたが…。

 

こういう意味の分からない怒り方はしたくないなぁ。

と常々思っているんですが、たまにやってしまいます(--)反省。

 

子どもには寝る前に謝っておきました。